Walk In The Park - Pear incense holder #1 #2

Walk In The ParkZen Garden incense holder 

from left
#1 Swamp Matai, native- Top Tanekaha, native leg–(cane holder) 
#2 NZ grown cedar -Top Ebonised heart Rimu, nativeLeg–(cane holder) 
*this holder design to be fell the ash on to the plate. 

Ethically sourced NZ native timber. 
Made in NZ, artisanal products.
 
Walk In The Park -

Walk In The Park is a New Zealand based wood-working design studio, which produces both commercial and art objects by wood-turning as a key wood-working practice.

Woo-Lam(Sam) Choi is a designer, artist and maker of the Walk In The Park, who has a background in wood-working and furniture design in Korea. Sam began learning wood-turning in 2016 and is continuing his practice-led exploration into functional and sculptural wood-turned objects, hand making each of his works in his Auckland studio. Each work is homage to the variations of wood available in New Zealand. This tactile devotion extends into his desire to create products that are both beautiful and functional, blending the organic with the domestic.

 

韓国からニュージーランドに移り住んだサム・チェーとジホ・ユン夫妻が手がける木工芸品。

サムはデザインと製作、ジホはフォトグラフィー担当、時にデザインにも加わります。彼らの生み出す作品は実用的でありながら、シンプルなフォルムの美しさに魅了されます。

エシカルな理念のもと、新しく切った木から作るのではなく、倒れた木の再利用するなど環境に配慮されています。

木材は、主にニュージーランドのオークランド周辺の地元の小さなサプライヤーから供給されており、さまざまなサイズの木材を使用するため、サイズや形状が異なることがあります。

木材は、湿度により少しずつ変化しますが、それが手作り木製品の美しさであり楽しみ方であると思います。

仕上げ製品はすべて天然のものであり安全です。純粋な食用オイル、蜜蝋、天然の漆を使用しています。

 





Related Items